スポンサーになるには

バチック

背景

私が「のらいぬ」って人間に呼ばれていた頃、大好きな山を駆け回って遊んだし、パートナーもいたから子供も生まれて楽しい生活を送っていたわ。私にご飯をくれる人間もいた。捕まえようとする人間もいたけど、私、頭良いから何年も逃げ続けることができたの。けど、ある日子供たちと一緒に捕まってしまった。最初は何をされるのかが怖かったけど、ARKの人間は怖くなかった。ご飯をくれたし、子供たちのお世話も手伝ってくれた。子供たちもスクスク成長して、優しい里親っていう人間にもらわれたって知ってほっとした。子育ても終わり、新しいパートナーと一緒の部屋で暮らしているの。「のらいぬ」生活が長かったから人間とどんなふうに接したらいいか分からないけどARKに来る人間は怖いことをしてこないって分かったからもう大丈夫よ。

よかったらARKに遊びに来てね。パートナーと一緒に待っているから!

  • Go back to list

Find us on..

  • facebook
  • twitter
  • blog
  • Youtube
  • Instagram

ショッピングでご支援いただけます

  • amazon
  • 楽天
  • ARK Shopping