大阪ニュース

《5月26日更新》新型コロナウィルス感染防止策について

5月26日(火)12時更新

先週の緊急事態宣言解除をうけ、大阪アークの入所制限を変更致します。

しかし、段階的に状況を判断する必要があるため、もうしばらくの間は一日にお越し頂ける人数に制限を設けさせて頂きます。

現在は里親希望者さんの予約を優先とさせて頂いておりますことをご理解、ご協力お願い申し上げます。

 

 ・ボランティア受付再開します。詳細はこちらをご参照ください。

 ・予約なしでのご来訪はお断りしております。出発前に必ずご連絡ください。

 

-  -  -  -  -

5月5日(火)9時更新

昨日の緊急事態宣言の延長をうけ、大阪アークではスタッフ以外の方の

シェルター出入り停止措置を延長いたします。

※ 里親申請書は受付けております。面接に関しては感染拡大の状況を考慮し、個別にご連絡させていただきます。

※ ボランティアの予約再開が決定しましたらホームページにてお知らせいたします。現時点で時期は未定となっております。

ご心配、ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -

 

4月8日(水)10時更新

昨日の緊急事態宣言をうけ、大阪アークではスタッフ以外の方の

シェルター出入り停止措置を5月6日まで延長いたします。

外出自粛を徹底するためご理解の程よろしくお願いします。

※すでにボランティアの予約を取られている方はキャンセルとさせていただきます。悪しからずご了承ください。

 

 -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -

4月5日(日)16時更新

新型コロナ感染防止策のため、4月20日まで能勢、篠山ともに

見学、里親案内、ボランティアの方の出入りを全て停止します。

誠に申し訳ございませんが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

※4月21日以降につきましては状況を見て判断し、

改めてお知らせいたします。

 -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -  -

 

4月3日発表

新型コロナウィルス感染拡大の現状に対応するため、能勢・篠山の両シェルターで下記の対応を行う事になりました。

 

<初ボランティアについて>

★ 初ボランティアの受け入れを当面の間、停止します。

 (業務説明のため、スタッフと接する時間が多く、感染のきっかけになりやすいため)

  ※4月20日以降もしばらくは停止予定です。申し訳ございません。

<ボランティア経験者の方について>

★ 過去にボランティア経験のある方でも、不慣れな方などはご遠慮いただく場合がございます。

         今は感染防止のためご理解のほどよろしくお願いします。

★ すでにボランティア予約をされている方でキャンセル希望の方は遠慮無くお申し出ください。

  外出自粛の現状をふまえ各自で判断お願いします。

 

<里親希望者の案内について>

★ 里親希望者の面接は行います。

★ 事前調査書をご提出後、こちらから連絡の後にシェルターで面接を行います。

  面接の際は対面する事になりますのでマスクの着用、手洗いを必ずお願いします。

  マスクが手に入らない方はハンカチ、タオルなどで口元を覆うなど、会話での飛沫拡散を防ぐ対応をお願いします。

(体調が優れていても濃厚接触者として経過観察中の方。またご本人をふくめ同居の家族に体調不良のが方がいた場合はご遠慮ください)

 

<施設見学について>

★ シェルター見学はスタッフの案内が必要です。人と人との接触を減らすためにも当面の間ご遠慮ください。

★ 予約なしで来られた方には申し訳ありませんがお帰り頂くことになります。ドライブのついでに、などの来訪はお断り致します。

※不特定多数の方の出入りを防ぎ、感染拡大を防ぐためご理解のほど重ねてお願い申し上げます。

 

<シェルター内の対応>

★ せっけんを使いこまめに手洗いをしてもらいます。タオルの共有をしないよう、各自ご用意ください。

★ 食事の際は距離を確保してください。休憩室の場所に限りがあります。

  お車でお越しの方は車内で食事を取るなど、対応をしてください。

★ 互いの会話の際は距離を取ってください。

★ マスクをお持ちの方は着用をお願いしますが、作業中は暑い、苦しいなどの状況が考えられるため義務化はしていません。

  人との距離を確保して各自拡散防止に努めてください。

 

・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・

 

市街地から離れた場所にあるシェルターですが、人がいる限り感染のリスクがあります。感染者が出ると自宅待機を余儀なくされます。、その場合、動物たちにしわ寄せがきます。それを防ぐためにも今回の対策を取ることになりました。今後の状況を判断して対策の変更が、あった場合、改めてお知らせいたします。

お越し頂けない分、ブログ「ARKなしっぽ」、インスタグラム篠山アークはこちら)を通して動物たちの様子をご覧ください。

 

アークの子たちの応援に感謝申し上げます。

 

 

 

Find us on..

  • facebook
  • twitter
  • blog
  • Youtube
  • Instagram

ショッピングでご支援いただけます

  • amazon
  • 楽天
  • ARK Shopping