アークニュース

ジャパンタイムズ「フォトボックス」12月4日(土)

ジャパンタイムズ「フォトボックス」


2007年6月以来、ARKでは毎週土曜日のジャパンタイムズ紙「コミュニティ」欄の「フォトボックス」で里親を探している動物たちを紹介しています。(地域によっては日曜日の掲載となります。)

掲載される動物はARKスタッフにより選ばれ、フォトボックスでスポットライトを浴びるのです。12月最初のフォトボックスには、寒い季節だからこそ、温かい気持ちにしてくれる友達と一緒に過ごしたい。そんな気持ちにさせてくれるメープルを紹介しました。


メープルは生後2ヶ月の頃、兄弟達とある家の下に隠れているところを保護されました。地域猫として生まれた猫ですが、保護され1歳になった今は、なんとも理想的な「家族の一員として暮らせる猫」に成長しています。おいしいクッキー菓子のような色とのんびりした性格や面差しは、甘~い雰囲気のメープルという名前にピッタリでしょう。ゴロゴロと喉を鳴らす音を出してリラックスしているメープルに癒されます。

どんな犬・猫・人間と一緒にいようがそのマイペースな和やかさは崩れません。ご飯の時間を察したようににぎやかな声で鳴くのは、いつもメープルです。普段は温かい隅っこで「いつか迎えに来てくれる温かい家族」を待ちながら、うたたねしています。




ARKはジャパンタイムズ社のご協力に心より感謝申し上げます。フォトボックスのおかげで何百という動物たちに新しい家族を見つけてあげることができました!

Find us on..

  • facebook
  • twitter
  • blog
  • Youtube
  • Instagram

ショッピングでご支援いただけます

  • amazon
  • 楽天
  • ARK Shopping