アークニュース

東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(12)

2011年6月28日

仙台市で被災されていた方々からお預かりしていた子たち、無事にお届けしてまいりました!

★マロン&テリー★


01

誰に会っても嬉しいラブラドールのマロンと、飼い主さんとの再会を待ち続けていたテリアミックスのテリー。
2匹一緒に福岡のフォスターさん宅の広いお庭で過ごしていました。
3月22日にお預かりしてから3ヶ月、飼い主さんに会った瞬間、テリーは大喜びで小躍りしていたそうです。
津波に襲われたお家の片付けはまだ終わっていないそうですが、飼い主さんに毎日会えるだけで幸せです。

★キャメル★

02

フォスターさんに預かっていただいていたダックスのキャメル。
なかなかのわがままっ子でしたが、フォスターさん宅で色々教えていただいたおかげで、賢くなって再会しました。
すっかりフォスターさん一家に馴染んでいたので、飼い主さんと久々の再会で緊張の面持ち。すぐに思い出すことでしょう。

★ピータン★

03

ボタンインコのピータン。アークのスタッフ宅で暮らしていました。
初めての飛行機が心配でしたが、無事にお届けすることができてほっとしました。
最後にスタッフの指にかじりついて、心身共に記憶に残ることになりました。。

これまでご協力くださったフォスターの皆さん、本当にありがとうございました!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

一方、3ヶ月近く経った今になって飼い主さんが見つかる子も出て来ています。
ネット環境の無い方にも見てもらえるようにと、被災保護動物750頭を掲載した冊子を作って配布してくださった方がおられます。
http://onyawan.blog93.fc2.com/
この冊子をご覧になった飼い主さんから早速連絡がありました。
「耳だけ茶色のこいつは、うちのシロに違いない!」と大変喜んでくださり、早速フードを送ってくださいました。


04

飼い主さんからのご依頼で、新しい家族を募集中の子たちもいます。
この子たちもぜひお願いいたします!
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2984
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/3044
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/3349
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/3350

ARK事務局

Find us on..

  • facebook
  • twitter
  • blog
  • Youtube
  • Instagram

ショッピングでご支援いただけます

  • amazon
  • 楽天
  • ARK Shopping