アークニュース

東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(7)

福島へ行っていたスタッフが戻って参りましたので、2011年4月11日現在の状況をご報告いたします。

– 二次避難先ではペットを受け入れてもらえないところもあるようで、飼い主さんからの依頼が大変増えて来ています。ひとまず車に乗せられるだけ、犬6頭&猫1頭をお預かりしてきました。

– 浪江町付近には放浪犬が相当数いました。車に乗せられるだけ、犬6頭&猫1頭を保護してきました。保健所へ届け出て、すぐにARKのHPにも掲載いたします。

– オリバーが訪れた厩舎には残念ながら餓死していた馬が数頭おり、生きている子たちも傷を負ったりと状態は悪く、至急対処が必要な状況でした。飼い主さんのご依頼により馬の保護をしてくれるNPOをご紹介し、無事30頭余りの馬の保護ができたようです。

– 福島近郊に仮設シェルターを設ける計画もありますが、直近の対応として、当面下記のような流れで進めていく予定です。

1)保護した子の写真と情報を現地の保健所に提出し、あわせてARKのHP上にも掲載します。
2)健康チェック、ワクチン接種、不妊手術、マイクロチップ挿入を施し、元の飼い主さんからの連絡を、3ヶ月間待ちます。
3)3ヶ月経っても連絡が無い場合は、ARKで新しい里親さんを探します。

つきましては、一時預かりのご協力をお願いできましたら大変助かります。
保護犬は中型〜大型が非常に多いです。ぜひ中型、大型犬の預かりができる方からのご登録をお待ちしております。
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2976

また、保護エリア確保のために、元々ARKで暮らしている子たちの里親になって下さる方も大募集中です!

– 避難指示エリアが広がる可能性が高いため、一両日中に再度福島へ向かいます。

引き続き、皆様からのご支援をよろしくお願い申し上げます。

ARK事務局

【被災動物のための支援金受付口座】

郵便振替口座番号:00970-2-267840
加入者名:大規模レスキュー

PayPal (ホームページ右側のリンクより)
目的欄に「被災動物たちへ」とご入力ください。

Find us on..

  • facebook
  • twitter
  • blog
  • Youtube
  • Instagram

ショッピングでご支援いただけます

  • amazon
  • 楽天
  • ARK Shopping