アークニュース

東北地方太平洋沖地震で家を失った被災動物たちに支援の手を(5)

3月24日夜から宮城へ行っていたチームが戻って参りましたのでご報告いたします。

まず、前回行った際に物資が不足していたエリア(石巻、女川)の避難所を回ったのですが、既に物資は足りているとのこと。
物流が回復したためか、この数日間で状況はかなり改善しているようでした。
自宅避難の個人の方にはご要望に応じてお渡ししました。

◆宮城県の動物愛護センターの状況:
収容可能頭数にまだまだ空きがあるそうで、物資も特に不足していないとのこと。
◆仙台市の動物管理センターの状況:
まだ完全に満室にはなっておらず、ARKがお渡しした物資以外にも、沢山の物資が届いていました。

東松島市の方で活動されている方から、猫の缶詰が不足しているとの情報が入りましたので、本日お送りしたところです。
引き続きご要望に応じて、物資をお送りするか、お届けする次第です。

3月29日現在ARKでは、犬:12頭、猫:12頭、インコ:1羽をお預かりしています。
本日朝日新聞全国版に掲載されたため、また少しずつご相談が増えて来ている状況です。

また状況が進展し次第、お知らせいたします。
引き続き、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

Find us on..

  • facebook
  • twitter
  • blog
  • Youtube
  • Instagram

ショッピングでご支援いただけます

  • amazon
  • 楽天
  • ARK Shopping