アークニュース

絵本「くろねこのひじきとわかめ」の売上げがアークの寄付につながります

ehon_new 

 

メイクアップアーティストとしてご活躍されているShihomiさんから、心温まる絵本が届きました!
Shihomiさんの経験を元に描かれた絵本の売上げを、アークに寄付いただけることになりました。
柔らかいタッチで描かれたリアルな黒猫の表情、仕草に心が温まり、動物の”いのち”を考える時間になる1冊です。

Shihomiさんに絵本制作のきっかけや、絵本への想い等をお伺いしました。

——————————————————

絵本制作のきっかけ

今年、私は、大切な人を亡くしました。
闘病生活で辛そうな姿をみていて、もうがんばらなくてもいい。と思ったのですが、
最期を見送る時に、やっぱり目を開けなくても動かなくてもいいからこのままいてほしい気持ちで、
身体がなくなるということが、いやでした。
そんな出来事の後に、私の友達の猫が亡くなって、
 友達を元気づけたいきもちで、絵は見えるし消えないし、
自分と同じように姿がみたいだろうと思い、友達へ絵を描いてみました。
みんなが喜んでくれるので、毎日毎日描いていたら
自然にストーリーができていました。
 
絵本への想い
いきることは、しぬことで、いつかは必ず来る別れ。
会いたくても会えない、さみしいおもいをしている方へのメッセージです。
(今隣に大事な人や動物がいる人たちに、
今日同じ時間が過ごせていることは、貴重な時間で、
一生は続かないこと、今が幸せであることにきづいて
いのちを大事にして過ごしてもらえたら、うれしいです。)
 
アークへの寄付を選んでいただいた理由
こどもの頃から日本の殺処分がある制度に対して、悲しい気持ちで、なくす活動をしたいと思っていました。
私の両親がアーク様で、里親ボランティアをやっていたことがきっかけで活動を知り、
よくお話しを聞いていて、今回ご相談させていただきました。
 
——————————————————
 
くろねこのひじきとわかめ
¥3,410(税込み)

オンラインショップ始めイベントでも販売いたします。ぜひお手にとってご覧くださいね。

オンラインショップはこちら⇩
https://arkonline.thebase.in/items/35891157

 

Find us on..

  • facebook
  • twitter
  • blog
  • Youtube
  • Instagram

ショッピングでご支援いただけます

  • amazon
  • 楽天
  • ARK Shopping